インテリア

2009年2月17日 (火)

ELDNACS(エルドナックス)

世界中を旅してきたキャンドル♪
Photo 

昨年末、成城コルティでの展示販売会の時、あまりの美しさに感動して購入したELDNACSのキャンドル。色とりどりのキャンドルの中から私が選んだのは深い水色と暖かなオレンジ色が二層になっています♪
購入してから2ヶ月ほどになりますが、何度か灯しているうちに中心部分のロウが溶け、今では炎がキャンドルの窪みの中で灯っています。光が側面の模様を浮かび上がらせてくれるので、まるでステンドグラスの様に輝いて、とてもキレイです♪

広島、新潟、長野、アメリカ、チベット、アフガニスタン…世界中を旅してきたというELDNACSのキャンドル。キャンドルアーティスト・JUNEさんの手作りキャンドルは、各地で開催されたイベントをJUNEさんと一緒に回り、大勢の人たちを励まし、癒してきたのだそうです。
そして 各地で灯され、燃え残ったキャンドルは全て持ち帰られて、いろいろな色が交じり合う、美しいキャンドルとして再生されるのだそうです。
小田急線の代々木上原駅近くに工房兼直営店のELDNACSがあり、キャンドルの他にもいろいろ展示販売されているそうなので、機会を作って 是非行ってみたいと思っています。

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

国際見本市 インテリアライフスタイル

国際展示場で開催中!

毎年6月に開催されるインテリア国際見本市『LIFE STYLE』に行って来ました♪
インテリア雑貨の見本市としては『ギフトショー』が有名ですが、最近はこちらの方があらゆる点で、こちらの方がレベルが高く、見応えもあるので出展者、来場者とも増えてきているようです。
国内外のメーカーや商社が一堂に集積し、様々な商品を見ることが出来るのはもちろん、各社ブースのディスプレー等が凝っていて、見ているだけでも楽しいです。今年も、会社勤め時代からの友人たちが今年もブースを出しているので、覗きに行って来ました。
Photo_2
『DI CLASSE』は、照明(オリジナル&輸入仕入)やインテリアデコールのメーカーで、最近ネットショップでも大人気!
おそらく商品をご覧になった事がある方も多いはず! 秋にはフランスで毎年開催される、有名なインテリア雑貨の国際見本市『メゾン・エ・オブジェ』にも出展できるんだそうで‥‥楽しみです♪
Photo_3
『ボブクラフト』は、グラスウエアやテーブル周りの雑貨などのオリジナル品を製作&輸入仕入しています。長年にわたり、工場の製作スタッフと綿密な打ち合わせを繰り返し、苦労しながら作り上げてきた商品ばかりなので、価格は抑え気味だけどクオリティは抜群です!
両社とも、モノ作りに対する こだわりは大変強く持っていますが、頑固一徹という感じじゃなく きちんと時代の風というか気分はちゃんと取り込んでいるところがすごいなと思います。

なので、毎年ブースを見に行くのが楽しみなんです。(彼らは接客で忙しいからあんまりジャマしないようにはしてますが‥)

   shineブログランキングに参加していますshine
  ファイブスタイル ブログランキング  にほんブログ村 インテリアブログへ
    ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
        
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

「かまわぬ」のてぬぐい

手拭い大好き♪

319 開催中のグループ展の合間を縫って、ギャラリー並びの手拭い屋さん「かまわぬ」へ‥‥実は私、大、大、大の手拭い好きなんです!
手拭いは浴衣生地と同様、綿100%で洗ってもすぐに乾くのです。生地の端を縫っていないのもなるべく早く乾くように!!との配慮からだとか。
スバラシイーー!!!

我が家ではキ313 ッチンクロスとして重宝しています。
右の写真の様にキッチンの引出の取っ手には いつも手拭いが‥。
色柄も多種多様で、伝統柄はもちろん、プロダクトデザイナーによるお洒落なデザイン物もあり、いろいろ選ぶのも楽しいです。
友達へのちょっとしたプレゼントにもGOODです!
ハンカチ代わりに使っても良いかな?

以前、日本橋のお蕎麦屋さんで偶然隣の席に居合わせた年配の男性が、懐(フトコロ)からサッと出した 歌舞伎の隈取(クマドリ)模様の手拭いを膝元に置き、お食事されていたのですが、その立ち振る舞いや姿が何とも粋で今も忘れられません。

どうです? 皆さんもご一緒に手拭い仲間になりませんか?

※下線のところをクリックするとリンク先に行けます!
※コメントを残してくださる方は、せっかくですので もしブログのアドレス等がありましたら、ご記入ください。(本文下のコメント欄をクリックして、ご記入ください)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

クリスマスリース

196 山帰来のリースを作りました!

町の風景も、ずいぶんクリスマスモードになってきましたね。
クリスマスのイルミネーションに力を入れているお宅も多いようですが、
我が家では毎年玄関のドアに手作りのクリスマスリースを飾ります。

花屋さんで山帰来(さんきらい)というバラ科の赤い実をつけたツルを買ってきて鋭いトゲと戦いながら約30分。
グルグルと時々枝をクロスさせながら好きな形に輪を作り、細いワイヤーで形を整え、松ぼっくりやワインのコルク栓などを付けていきます。
ワイヤーはアートフラワー用などの茶色の紙テープが巻きつけてある物が目立たなくて良いですよ!ラフィアなどでリボンをつけても良いかな?
この時期 花屋さんやインテリアショップ等では豪華なクリスマスリースが数多く並びますが、私はこういう素朴な感じの方が好きです。
クリスマスが過ぎたら松や水引をつけてお正月飾りにもなりますし、
作っているときに取れてしまった実もキャンドル等と一緒に小皿に飾ったりして楽しみます。

どうです?今年は手作りリースに挑戦してみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

神岡 学さんの個展

TOIZAMAS(トイざます)に行ってきました!

178_2 流木を使って 素敵なオブジェを作り出す
神岡 学さん。古い釘などで顔を作ってエアプランツを髪の毛代わりにちょこんと植えた『ヘアプランツ』は、何ともほほえましい限りです。
友人宅に飾ってあるのを見つけて以来ずーっと気になっておりましたが、このたびめでたく個展『トイざます』にお伺いできました!

‥という訳で 早速 私めの植木鉢と共に飾ってみました‥かわいい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)