日記・コラム・つぶやき

2010年5月 2日 (日)

桜のハチミツ♪

この時期 限定販売!
Photo
葉桜が美しいこの時期にだけ販売されるハチミツがあります。
その名も『成城ハニー(桜)』!!
原産地は何と東京都世田谷区成城の農園『宍戸園』

Photo_22年ほど前に知り合いの方から頂き、あまりの美味しさに是非もう一度食べたいと思ったのですが、昨年は残念ながら時期を逸し手に入れることができませんでした。
そろそろ販売時期かな?と思い、連絡してみたところ ちょうど販売し始めたばかりとの事。
早速行って来ました~♪

場所は小田急線成城学園前から成城通りを北にバスか車で約10分程行った所にあります。
敷地内には大きな桜の木があり、その下にはいくつもの養蜂箱が置かれていました。近づいてみると、ミツバチが忙しそうに飛び交い、蜜を集めていました。

オーナーの宍戸さん曰く、今年の春は寒かったのでハチの動きが悪く、あまりハチミツの量は採取できなかったけれど、時間をかけて集められた蜜なので 味は濃厚なのだとか。



651農園ではバラやブルーベリー等も栽培されていました。天気の良い日には農園の片隅でハチミツやブルーベリー、バラの花びらのジャムと一緒に苗木やハーブ苗なども販売されています。
(販売は不定期なので、事前に問い合わせした方がよいと思います)

帰宅して、早速賞味!
まろやかな甘さと共に、優しい桜の花の香りが口の中いっぱいに…美味♪
桜の花の香りなんて、普段はあまり感じたことがありませんでしたが、あらためて実感する事ができました。

もうすぐバラの花も見頃を迎えるとの事なので、また行ってみようかな?


●宍戸園
〒157-0065
東京都世田谷区上祖師谷4-7-1
TEL   : 03-3307-5154
FAX     : 03-3307-2060
E-mail : shishido@berries.jp

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0)

2009年9月 5日 (土)

十五夜

いつもと同じ月なのに…
Tuki

今日は十五夜…夕暮れ時に、ベランダに出ると涼やかな秋の風が心地よい。

いつもの様に淡々と月は満ち欠けするだけなのに、この季節ひときわ美しく、大きく感じるのはなぜだろう?

この先どんなに忙しくても、どんなに心が沈んでいても、どんなに年をとっても…
立ち止まって、静かに月を眺める余白くらいは心の隅に置いておきたいなと思いました。

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0)

2009年7月19日 (日)

二重の虹♪

くっきりと東の空に…♪
Photo_2
今日、夕方に東京ではめずらしく二重の虹が出ました♪

虹は英語でRainbow。

rainは雨で、bowは…???
辞書でひいてみたら…弓でした…納得♪

| | コメント (0)

2008年12月20日 (土)

柚子と冬至

柚子はエライ!♪
Photo

私は 小さい頃から、お祭りでは必ず植木屋さんの屋台を見て回り、好きな苗木を見付けては 買って来るという風変わりな子供でした。実家の庭に生えている柚子の木も 然り。今ではすっかり大きくなり、今年は例年に無くたくさんの実をつけました♪
そして明日は冬至!という訳で、柚子の実を収穫し、友人&知人に配りまくりました。

それにしても本当に良い香り。脚立に上って実を取っている間も辺り一面清々しい柚子の香りでいっぱいで、おまけに陽射しもぽかぽかで何だか幸せな気分でした♪

さあ!これで今晩は柚子湯にしよう♪♪♪
採ってきた柚子の実をキレイにしながら、ふと思ったのですが・・・
何で!なんで 『冬至に柚子湯』なんだ!?????
確かに、良い香りですし、柑橘類だからビタミンC等もあって良いのかな?

でも、それだけなのかな???…で、早速調べてみました。

柚子(ゆず)=「融通」がきく、冬至=「湯治」。こうした語呂合せから柚子湯に入ると思われていますが、もともとは運を呼びこむ前に厄払いするための禊(みそぎ)なのだそうです。新年や大切な儀式に際して身を清める風習のひとつでもあり、また冬が旬の柚子は香りも強く、強い香りのもとには邪気がおこらないという考えもあったそうです。
もちろん、柚子湯には血行を促進して冷え性を緩和したり、体を温めて風邪を予防したり、果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果があるそうです。さらに、芳香によるリラックス効果もあり、元気に冬を越すためにも大いに役立つ様です。

ふーん、えらいじゃん、柚子♪!って感じです。

柚子湯の他にも、これからいろいろ重宝する柚子。
自然の恵みに感謝しつつ、大事に使わせて頂きます!
そうそう、柚子茶の作り方レシピを見つけたので是非作ってみようと思います♪

さぁ!コレで私はこの冬も元気、元気!…エッ!? これ以上元気でどうするって !?

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

キャロットケーキ&スポンジケーキ

心温まるおもてなし♪
Photo_3 
先日、長い間 大学で心理学の教授をされていたという友人のお父様の所に、娘と一緒に伺う機会がありました♪

とても穏やかでチャーミング(年上の方に失礼かな?)な方で、私も娘も大ファンなのです。
おそらく私の父と同じ70代くらいなのでしょうが…
とてもお元気にスタスタと歩かれ、付いて歩くのが大変なくらい(笑)でした。
息子さん(私の友人)たちは海外生活をしているので、現在は下宿中の留学生さんたちと暮らしていらっしゃるとの事。

穏やかな秋の日差しの中、以前のお勤め先である大学の案内して頂いた後、ご自宅に伺いました。到着後 すぐさまキッチンに入られ、戻っていらっしゃると、手にはお手製のケーキが!!!!

「もしかして、ご自分で焼かれたのですか?」
「はい、教え子たちが よく遊びに来てお茶や食事を楽しむので。」

…ビックリすると同時に感動してしまいました。
振り返るとテーブルにはきれいにセットされた茶器が…。

美味しいケーキとお茶、穏やかで優しい会話…その後、私たちは楽しい時間をすごしました。お忙しい中、私たちが伺うのを楽しみにしてくださっていた事が節々に感じられ、何より嬉しかったです。

今まで充分わかったつもりでいましたが、人をもてなすというのは、決して有名な物や豪華な物を誂えるのではなく、心から相手を思いやる気持ちなんだという事を改めて感じました。
よく『心温まる』と言いますが、本当に温かな気持ちで家路に着きました。

帰り道、寒い中 バスが来るまで一緒におしゃべりをして待ってくださり、手を振ってバスを見送って頂き、本当に本当にありがとうございました。

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャロットケーキ&スポンジケーキ

心温まるおもてなし♪
Photo_3 
先日、長い間 大学で心理学の教授をされていたという友人のお父様の所に、娘と一緒に伺う機会がありました♪

とても穏やかでチャーミング(年上の方に失礼かな?)な方で、私も娘も大ファンなのです。
おそらく私の父と同じ70代くらいなのでしょうが…
とてもお元気にスタスタと歩かれ、付いて歩くのが大変なくらい(笑)でした。
息子さん(私の友人)たちは海外生活をしているので、現在は下宿中の留学生さんたちと暮らしていらっしゃるとの事。

穏やかな秋の日差しの中、以前のお勤め先である大学の案内して頂いた後、ご自宅に伺いました。到着後 すぐさまキッチンに入られ、戻っていらっしゃると、手にはお手製のケーキが!!!!

「もしかして、ご自分で焼かれたのですか?」
「はい、教え子たちが よく遊びに来てお茶や食事を楽しむので。」

…ビックリすると同時に感動してしまいました。
振り返るとテーブルにはきれいにセットされた茶器が…。

美味しいケーキとお茶、穏やかで優しい会話…その後、私たちは楽しい時間をすごしました。お忙しい中、私たちが伺うのを楽しみにしてくださっていた事が節々に感じられ、何より嬉しかったです。

今まで充分わかったつもりでいましたが、人をもてなすというのは、決して有名な物や豪華な物を誂えるのではなく、心から相手を思いやる気持ちなんだという事を改めて感じました。
よく『心温まる』と言いますが、本当に温かな気持ちで家路に着きました。

帰り道、寒い中 バスが来るまで一緒におしゃべりをして待ってくださり、手を振ってバスを見送って頂き、本当に本当にありがとうございました。

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

アストリンゴゾール

最強のうがい薬!
380_4

ごぶさたです!
不覚にも夏風邪をひいてしまいました。
何でもなくても暑いのに 熱まで出てしまい、もう最悪でした。
私の場合、大抵 のど痛→咳→熱 と続くのですが、今回は更に頭痛が…辛かったなぁ。

これからまた秋冬に向けて、風邪の季節がやってきますが、ノドが弱点の私は 毎回咳に悩まされる事しばしは。
でも、そんな時の強い味方が『アストリンゴゾール』!!!
名前からして強そうでしょう?
そうなんです!大変強烈に辛い!でも効きます!
コレを使ったら他のうがい薬なんて、物足りなくて使えませんよ♪
雰囲気的にはリステリンでうがいする様な感じでしょうか?
油断してるとムセます!確実に(笑)
刺激物に弱い人は止めた方がよいかも!?

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

夏の夜空★

キレイな月夜の晩♪
Photo_4
日中あんなに蒸し暑かったのに、夕方になると涼しい風が・・・。
おまけに今日は大きくて丸い月がキレイです。
せっかくなのでベランダで しばし星空を眺める事にしました♪

最初、東の空に現れた時はドヨ~ンと鈍いオレンジ色をしていた月も、上空に上がるにつれ、見る見るうちに銀色に光りだしました。
最初からずーっと気になっていたのですが、月に寄り添うように小さな星が傍らで光っていて、何ともほほえましい感じ。
後で教えてもらったら、その星の正体は土星との事でした。

先ほど 月と星が光っていると書きましたが、実際には太陽に照らされているんですよね?・・・不思議です。まるで自分の意志で光り輝いている様にしか見えないのに、照らしてもらっているなんて!
人間だって同じです。周りの誰かに照らしてもらっているんですよね?
謙虚に感謝して生きないとね!

Photo という事で、
今日は星空見物につきあってくれたウチの夜犬ボスの写真で〆たいと思います。(目がコワすぎ!)

shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
  クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

エミリー・ウングワレー展

アボリジニ出身の20世紀が生んだ偉大な抽象画家
680 

梅雨の合い間、風が気持ちの良い夏の夕暮れ時に新国立美術館で開催中の『エミリー・ウングワレー展』に行って来ました♪

何とも言い様の無い程の力強さと温かさが、研ぎ澄まされた感性によりモダンで抽象的な形に表現された作品の数々に圧倒され、時間が経つのも忘れてしまう程でした。
うまく表現できないのですが、作品の前に佇んでいるとカンヴァスに描かれたものが、まるでTV番組などで早送りで成長する草花の様な‥今にも動き出しそうな錯覚に駆られてしまうのです。

オーストラリアの先住民・アボリジニの出身であるエミリー・ウングワレー。
オーストラリア中央部の砂漠地帯で生涯を送り、独自の世界観に基づき、身体に施すボディペインティングや砂絵などを通して、数十年にもわたり 大らかな芸術的行為を繰り広げてきたそうです。
そしてエミリーが初めてカンヴァスを手にしたのは80歳目前の事!
何と亡くなるまでのわずか8年ほどの間に3千とも4千とも言われる作品を残したそうです。(ものすごいパワーです!)
描かれているのは、草の種、エミュー、ヤム芋の種‥いずれもエミリーの故郷、アルハルクラの土地に深く根ざしたものばかり。
西洋美術とは無縁な環境に生まれながら、その作品は驚くほどにモダンで美しく、そして大らかで温かなものばかりでした。

‥それにしても、自然や大地は何と色鮮やかなのでしょう!

よくナチュラルカラー(自然色)というと木肌や生成りの色を想像しますが、本当はこんなに豊かな色彩に溢れていたのですね? 676

7月28日まで国立新美術館で開催しています。
お時間ありましたら、是非いらしてみてください。

   shineブログランキングに参加していますshine
  ファイブスタイル ブログランキング  にほんブログ村 インテリアブログへ
    ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
        
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

旧友:春ちゃん(藤井春日)の展覧会

『少年を漆黒として雪祭り』
329_3 小学校以来の友人であり、写真・映像制作の仕事をしている、春ちゃん(藤井春日)のグループ展に行ってきました♪
言葉(有賀眞澄さん)、オブジェ(菊地拓史さん)と春ちゃんの映像との組み合わせの不思議な空間体験をしました。
オープニングパーティに訪れた大勢の人たちの隙間からのぞく彼女の世界は、昔と変わらず‥うまく表現できないのですが放課後の学校の懐かしい様な寂しい様なそんな感じがするのです。
今回も春ちゃんの空気を一杯感じて帰ってきました。

展覧会「少年を漆黒として雪祭り」
  会期:2008年1月19日(土)~2月10日(日)
      11:00~18:00 月曜休廊
  会場:gallery GALA http://www.ap.to/~gala/
            世田谷区梅丘1-26-5-2F
            tel:03-3439-3364

※下線のところをクリックするとリンク先に行けます!
※コメントを残してくださる方は、せっかくですので もしブログのアドレス等がありましたら、ご記入ください。(本文下のコメント欄をクリックして、ご記入ください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧