« 展示販売会のお知らせ | トップページ | 6月和菓子教室 »

2013年5月19日 (日)

ボタニカ 夏の会

News01_img1

日差しに透かして見る新緑が まるでガラス細工の様に美しい季節になりました。
梅雨に向けて植物が最も元気になる時期は、葉の色や香りも
一層深みが増してきます。

今回は蓬、葛、杏を使ったお菓子を作ります。

蓬は、その清々しい爽やかな香りが邪気を払うという言い伝えから、桃の節句や端午の節句などに用いられています。薬効成分も多く、お灸のもぐさの原料などとして昔から日常生活で慣れ親しんできました。

葛も風邪薬『葛根湯』で知られる様に、体を温めたり、解熱、抗酸化作用が高いなど、滋養効能が豊かなことは良く知られています。

また杏にはクエン酸やビタミンA、ミネラルが多く、体を温める作用があるそうです。
あの杏仁豆腐の原料は、杏の種で消化を助ける効能があるのだそうです。

いずれにしても効能、栄養は高く、古くから日常生活で親しまれてきた『東洋のハーブ』とも言える植物たちです。

今回私が作るお菓子は、


●青楓(道明寺製・よもぎ餡)

●花菖蒲(練切製・小豆餡)

●小豆と杏の水羊羹


どちらも爽やかな季節にぴったりの、爽やかな味と香りのお菓子です。

お時間ありましたら、お立ち寄りください。


Botanica 春の会


●5月20日(月)~26(日) 会期中無休11~18時(初日は13時から)         
●会場  : 
熊山<ユウザン>工房
         渋谷区上原3-22-7 TEL 03-3460-7463

 

shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
 ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

 

|

« 展示販売会のお知らせ | トップページ | 6月和菓子教室 »

コーヒー・お茶・お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 展示販売会のお知らせ | トップページ | 6月和菓子教室 »