« 二重の虹♪ | トップページ | ゴーヤ初収穫♪ »

2009年7月24日 (金)

江間 廣 展

シンプルでモダンな作風に一目ぼれ♪
Photo

インターネットで探し物をしていて、偶然知った、長野県在住の作家:江間 廣さん
その渋く美しい色に焼きしまった作品は、地元長野産の本城土や染谷土、そして備前土などを用い、半地下式(大:12m深・小:6m深)の穴窯で'7~12日もかけて焼成されるのだそうです。渋谷の黒田陶苑で個展がある事を知り、2ヶ月ほど前から楽しみに待っていたのです♪

私が会場を訪れたのは、初日でしたので多数の作品が整然と並んでいました。

実を言うと 今まで私の中での備前焼のイメージは、何となく荒削りで男っぽいイメージが強すぎて敬遠しがちでした。でも江間さんの作品は、どれもシンプルでモダンなデザインで使い勝手が良さそうで、今までの備前焼に対するイメージを払拭してくれたのです。

そして 実物は想像通り、どれも皆 本当に格好良かった!!
嬉しくて、嬉しくてお店の方がお茶を出してくださったのに頂きもせず、ひとつずつ作品をジ~っと眺めていたら、ご本人が

「ずいぶん焼き物がお好きなんですね~。」

と声をかけてきてくださいました。(多分、相当変わった怪しい客に見えたに違いない!)

21912mもの穴窯を自力で掘ってしまう方とは思えない様な、とても優しい感じの方で、ひとつひとつの作品を丁寧に説明してくださいました♪
東京の大学を卒業後、10年ほどお勤めをされた会社を退職。備前陶芸センターで2年間陶芸の勉強をされた後、独学で作陶活動を続けられているとの事。私は全然存じ上げず大変失礼しましたが、帰宅後、略歴を拝見していたら、著名な方だとわかりました。
初めてお会いした方なのに いろんな事をお話できて、とても楽しい時間でした。是非一度、長野の陶房も訪ねてみたいな~♪


本当はいろいろ買いたい作品があったのですが、選びに選んで、染谷土の板皿5枚揃えを購入させて頂きました♪

さて、何を盛り付けようかな??
スティック野菜やチーズ、お刺身、焼き魚はもちろん!コースターを敷いてトレイ代わりにグラスやコップとお菓子や酒の肴もGOOD!

さてさて今日は、白餡にレモン果汁を加えた爽やか味のレモンロールと煎茶&レモングラスのアイスティーで…♪

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

|

« 二重の虹♪ | トップページ | ゴーヤ初収穫♪ »

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二重の虹♪ | トップページ | ゴーヤ初収穫♪ »