« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月24日 (金)

江間 廣 展

シンプルでモダンな作風に一目ぼれ♪
Photo

インターネットで探し物をしていて、偶然知った、長野県在住の作家:江間 廣さん
その渋く美しい色に焼きしまった作品は、地元長野産の本城土や染谷土、そして備前土などを用い、半地下式(大:12m深・小:6m深)の穴窯で'7~12日もかけて焼成されるのだそうです。渋谷の黒田陶苑で個展がある事を知り、2ヶ月ほど前から楽しみに待っていたのです♪

私が会場を訪れたのは、初日でしたので多数の作品が整然と並んでいました。

実を言うと 今まで私の中での備前焼のイメージは、何となく荒削りで男っぽいイメージが強すぎて敬遠しがちでした。でも江間さんの作品は、どれもシンプルでモダンなデザインで使い勝手が良さそうで、今までの備前焼に対するイメージを払拭してくれたのです。

そして 実物は想像通り、どれも皆 本当に格好良かった!!
嬉しくて、嬉しくてお店の方がお茶を出してくださったのに頂きもせず、ひとつずつ作品をジ~っと眺めていたら、ご本人が

「ずいぶん焼き物がお好きなんですね~。」

と声をかけてきてくださいました。(多分、相当変わった怪しい客に見えたに違いない!)

21912mもの穴窯を自力で掘ってしまう方とは思えない様な、とても優しい感じの方で、ひとつひとつの作品を丁寧に説明してくださいました♪
東京の大学を卒業後、10年ほどお勤めをされた会社を退職。備前陶芸センターで2年間陶芸の勉強をされた後、独学で作陶活動を続けられているとの事。私は全然存じ上げず大変失礼しましたが、帰宅後、略歴を拝見していたら、著名な方だとわかりました。
初めてお会いした方なのに いろんな事をお話できて、とても楽しい時間でした。是非一度、長野の陶房も訪ねてみたいな~♪


本当はいろいろ買いたい作品があったのですが、選びに選んで、染谷土の板皿5枚揃えを購入させて頂きました♪

さて、何を盛り付けようかな??
スティック野菜やチーズ、お刺身、焼き魚はもちろん!コースターを敷いてトレイ代わりにグラスやコップとお菓子や酒の肴もGOOD!

さてさて今日は、白餡にレモン果汁を加えた爽やか味のレモンロールと煎茶&レモングラスのアイスティーで…♪

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0)

2009年7月19日 (日)

二重の虹♪

くっきりと東の空に…♪
Photo_2
今日、夕方に東京ではめずらしく二重の虹が出ました♪

虹は英語でRainbow。

rainは雨で、bowは…???
辞書でひいてみたら…弓でした…納得♪

| | コメント (0)

2009年7月11日 (土)

黒米ババロア

この香ばしさと食感はクセになるかも♪
Photo

雑穀米ブームが到来して久しいですが、健康ブームやもの珍しさ等も手伝って、デザートにも随分と使われる様になりました。その中でも黒米のインパクトは格別!お米に混ぜて炊くというのが一般的ですが、今日はババロアに…前から一度作ってみたかったデザートなんです♪

30分ほど水に浸した黒米を電子レンジで加熱し、煮汁の一部と黒米をババロア生地に混ぜ込むとキレイなピンク色のババロアの出来上がり!黒米の「味」と言うより「食感」が面白く、また ほの甘い香ばしさもいい感じ♪黒豆を少し加えても良いかも?
少しくすんだ様な大人っぽいピンク色も気に入りました。
もちろんそのままでも OKなのですが、もうちょっと味にインパクトが欲しいかな?と思い、黒蜜&きな粉をかけてみたら、更に香ばしさがUPして大変美味に!!(松井ミチルさん著「ほんのひと口,しあわせ和菓子」参照しました)

199_4ただ、ババロアには結構 生クリームを使うので味が濃厚であると言う事、また黒米はあんまり沢山だと見た目がちょっと…という事などの理由で、小さめサイズで作った方が良いかなぁ?と思います。

今回は水饅頭用に使っている小さな陶製の型(坊主型と言います)で作ってみました♪坊主型は合羽橋などの製菓道具店でもクオカなどでも購入できます。冷菓はもちろん、オーブン使用も可能なので小さな焼き菓子を作るのにも重宝しますよ。

161_2

濃い目の味のお菓子には、ちょっとコクのあるお茶が合うかな?

…という訳で、先日行った横浜中華街の茶壮『悟空』で購入したプーアール茶のアイスティーと一緒に……大正解でした♪


プーアール茶はウーロン茶と同様、食べ物の油の吸収を緩和するそうですから、生クリームを使ったババロアには良いかも? また 体を温める作用もあるそうなので、どうしても冷たい物をたくさん飲みたくなる この季節には、もってこいかも知れません。

黒米のお菓子+黒茶(プーアール茶)の組み合わせには、黒いタタラ皿と黒いグラスウエアで♪…玄人好み?でしょうか??…なんちゃって(笑)

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (2)

2009年7月 8日 (水)

七夕水ようかん★

久々に晴れた七夕の日に♪
Photo_2
年に一度 7月7日 七夕の晴れた夜にのみ、会うことを許されるという織り姫と彦星。
でも そのころ日本は梅雨の真っ最中でなので、大体いつも雨が降るのが定番。
神様も酷な事をするものだなぁといつも思っていましたが…
今年は久々に晴れました♪よかった,よかった。

少し蒸し暑かったけれど、朝から心地よい風が吹き 夏の到来を間近に感じさせる様な一日でした。せっかく晴れたので、富沢商店で買ったばかりの型(とよ型流し缶:かまぼこ形の流し缶)で水羊羹を作ってみました。星形に抜いた白餡ベースの羊羹を散らし、表面に銀箔をあしらい、天の川に見立ててみましたが、いかがでしょう?…
少し色が地味すぎたかもしれないかな??本当にお菓子の色付け加減は難しいです。
Photo_3
早速、銀箔でお化粧した羊羹に錫の小皿を合わせてみました。(関根正文氏作)

この小皿は、私がまだ学生だった頃 旅行で訪れた京都の寺町通りにある清課堂という金工専門店で購入した物です。
町歩きをしていて偶然に遭遇した歴史を感じる佇まいの店先。
恐る恐る中に入ってみると、錫や銀の茶器や酒器、香立て等が品良く飾られていました。
まだ私には敷居が高すぎるかな?と思いながら、ふと脇の飾り棚に目をやると、5枚組の小皿が…そのあまりの美しさに目が釘付けになってしまったのです。
しばらく見とれていると店の奥から店主と思われる男性が出ていらして、優しい口調の京ことばで親切に説明してくださいました。ひとつひとつ異なる鎚目を活かした錫の小皿は本当に美しく、どうしても欲しくなり、他のお土産等をすべてあきらめ、エイっと奮発して買ってしまいました!

家に帰ってから、桐箱を開け、扱い方などを示した栞を見ていたら、創業天保九年の文字が…びっくりしました。そんなに格式高い老舗であるにもかかわらず、私ごとき貧乏学生にも丁寧に説明してくださり、京都の懐の深さを改めて感じたものです。


今でも大切に使っていますが、和菓子はもちろん、チョコレートやアイスクリームなど何でも合いますし、コースター変りに使ってもステキなんです。
きっと本当に良い物(人も)は、寛大でどんな物とも調和する事ができるのですね?

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0)

2009年7月 7日 (火)

ゴーヤのグリーンカーテン♪

今朝、初めて花が咲きました♪
090707_101103
ひと月ほど前から育てていたゴーヤ。ようやく今朝 最初の花が咲きました♪
我が家は東ベランダ側と階段の西側とに大きくガラス窓があるため、夏場はブラインドをしようが窓を開けようが、クーラーをかけようが、とにかく非常に暑いのです。
今までいろいろ試してみたのですが、いずれの効果も空しく どうしたものかと考えていたところ、ある日ラジオからグリーンカーテンの話題が……

そうだ!!ゴーヤのグリーンカーテンを屋根から吊るしちゃおう!

そこで、ネット通販で20m巨大ネットを購入し(笑)、屋根から垂らして巨大グリーンカーテン計画を実践。遅まきながら本日やっと花が咲きました♪
152_2       097_2   

さぁ今年の夏はみんなでゴーヤ狩りして、ゴーヤチャンプルの宴を開いて・・・うむうむ、なかなか楽しみだわい!思い いろいろ友達を誘ってみたのですが、いまひとつ反応が薄い。

…どうやら、私の友達はあんまりゴーヤ好きな人がいないらしい。
Σ(゚д゚;)豊作だったら どうしよう!

しかたない、ひたすらこの夏はゴーヤを食べよう!ゴーヤの和菓子でも考えてみるか。

…ゴーヤはビタミンCが豊富で、しかも加熱しても壊れにくいから多量に摂取できるそうです。
……たくさん食べてキレイになってやる!

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

新生姜とパイナップルの水饅頭♪

キリっと爽やかな大人のデザート♪
Photo

一年中 いつでも目にする生姜…実は今が旬があることをご存知ですか?
先日 スーパーの店頭で、新生姜が山積みで売られていました。
おそらくほとんどの方は、甘酢漬けにされるのでしょう。
生姜と言うと甘酒や葛湯など冬のイメージが強いですが、炭酸ソーダで割れば自家製ジンジャーエールになりますし、バニラアイスにかけるとすっきり大人のデザートにもなるんですよ。

生姜には昔から風邪を予防する効果や身体を温め、新陳代謝を活発にさせる効果や殺菌作用や食欲増進の効果など、色々な効能があると言われてきたそうです。
冷房病対策にもなるかな?

実は以前からどうしても作ってみたい和菓子があったので、今回私はハチミツ漬けを作りました♪ 
さて、私が作ってみたかったお菓子とは…『新生姜とパインの水まんじゅう』です。
昨年 旅先で食べたパイン&ジンジャーのジャムの味が忘れられず、コレを和菓子に活かしたら絶対美味しいはず!と思っていたのです。
普通の生姜なら いつでも手に入るのですが、どうせ作るのなら生姜が旬の時期がいいなぁと思い、待つこと約1年!(シツコイというか、粘り強いというか…)
薄いピンク色の新ショウガとハチミツを買い込んで、さぁ!実行!!

●新生姜のハチミツ漬け 作り方●

①保存容器を煮沸消毒しておく。

②生姜を洗い、皮、汚れを取り除いてから、スライサーで薄切りにし、アク抜きの為に約30分ほど水にさらす。
※新生姜は皮が薄いので、きれいに洗えば皮は剥かなくてもOK!
②消毒した保存容器に水気を切った②を入れ、生姜がひたひたにつかる程度の量の蜂蜜を上から注き、冷暗所で約1週間保存。
※紅茶やヨーグルトにお砂糖代わりに使ったり、パンやアイスにかけたり…使い道はいろいろです。レモンを加えても美味しいです♪

さて上写真の水饅頭は、基本的な水饅頭12個分の量の生地に生姜ハチミツ漬け100g(シロップは除く)をフードプロセッサーで粉砕したモノを混ぜ込み、餡玉とパインを中に入れて作りました。
水饅頭の生地の中に生姜が吹雪の様に散らばって綺麗でしょう?
食感もシャリシャリと楽しく、きりっと爽快な辛さは大人向きの味です♪
皆さんも是非お試しください!


      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »