« しのぎのミニカップ | トップページ | まだん陶房会員展 »

2008年9月14日 (日)

桃山(ももやま)

コーヒー&紅茶とも相性ピッタリ♪
Photo
日中は夏の暑さの名残があるものの、少しずつ秋の気配が深まってきている様です。ただ、この季節は、洋服も夏物か秋物か迷う季節ですが、お菓子も同様。そろそろ冷菓というのも…と思いつつ、練切や羊羹もちょっと…という様に少々中途半端な時期でもあります。
日持ちという衛生面からしても焼き菓子などの方が安心かも?

先日の和菓子教室では『桃山』を教わりました。
桃山は黄身餡(白餡に卵の黄身を練りこんだ物)を桃山生地(白餡に卵の黄身、みじん粉等を混ぜ込んだ物)で包んで焼いたお菓子です。
白餡に混ぜ込む黄身は、お店によって生だったり茹でてあったり異なるそうなのですが、今回は生卵は生臭さが気になる場合があり、また衛生面という点から 茹で卵の黄身を使って作りました。

味は…簡単に言うと黄身時雨(きみしぐれ)の焼き菓子版という感じかな?
こっくりと優しい味はコーヒーや紅茶との愛称抜群です!
小さめの菊の花の木型で抜いた桃山は、まるでプチフール♪
味が少し濃厚な分、この時期には特に小さめサイズの方が丁度良いと思います。

お月見に定番の月見団子やうさぎのお饅頭も良いけれど、今年は深煎りコーヒーと一緒にミニサイズの桃山にしてみようかな?

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

|

« しのぎのミニカップ | トップページ | まだん陶房会員展 »

コーヒー・お茶・お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/462961/31366365

この記事へのトラックバック一覧です: 桃山(ももやま):

« しのぎのミニカップ | トップページ | まだん陶房会員展 »