« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月25日 (木)

ドライフルーツ&ナッツの求肥(ぎゅうひ)餅

コーヒー&紅茶とも相性ピッタリ♪
Photo_2 

9月も終わりに近づき、朝晩はだいぶ涼しくなってきました。
そろそろ温かいコーヒーや紅茶の美味しい季節です♪
今日はドライフルーツやナッツを混ぜ込んだ求肥(ぎゅうひ)餅を作りました♪

今回使ったナッツは胡桃です。
適当に刻みフライパンでローストすると良い香りが…ナッツをたくさん入れると香ばしくほろ苦い大人の味になりますよ!
ドライフルーツはレーズン、クランベリー、あんずなど何でも良いです。

作り方はとっても簡単!!
金塚春子先生著『フルーツと野菜がふんだん 和菓子』をご参照ください♪
白玉粉に砂糖を入れた生地を少しずつレンジで暖めながら練る→途中ナッツとドライフルーツを混ぜ込む→片栗粉をふったオーブンシートを敷いた型に流し込む→手に付かないよう表面に粉を振りながら、手で平らに伸ばす→冷まして切り分ける→完成♪
今回は砂糖の半量を きび砂糖にしてみたのですが、コクがでて美味しかったです!
コーヒーや紅茶はもちろん!ウーロン茶やほうじ茶とも合うな~♪
私は、あまりお酒を飲めないのですが、飲兵衛の友達いわく『ワインとかウイスキーにも合うぞ!』との事でした。
確かに…ウイスキーにポッキーみたいな感じなのかなー???
お好きな方は是非お試しを!

        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine       

Photo_4 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドライフルーツ&ナッツの求肥(ぎゅうひ)餅

コーヒー&紅茶とも相性ピッタリ♪
Photo_2 

9月も終わりに近づき、朝晩はだいぶ涼しくなってきました。
そろそろ温かいコーヒーや紅茶の美味しい季節です♪
今日はドライフルーツやナッツを混ぜ込んだ求肥(ぎゅうひ)餅を作りました♪

今回使ったナッツは胡桃です。
適当に刻みフライパンでローストすると良い香りが…ナッツをたくさん入れると香ばしくほろ苦い大人の味になりますよ!
ドライフルーツはレーズン、クランベリー、あんずなど何でも良いです。

作り方はとっても簡単!!
金塚春子先生著『フルーツと野菜がふんだん 和菓子』をご参照ください♪
白玉粉に砂糖を入れた生地を少しずつレンジで暖めながら練る→途中ナッツとドライフルーツを混ぜ込む→片栗粉をふったオーブンシートを敷いた型に流し込む→手に付かないよう表面に粉を振りながら、手で平らに伸ばす→冷まして切り分ける→完成♪
今回は砂糖の半量を きび砂糖にしてみたのですが、コクがでて美味しかったです!
コーヒーや紅茶はもちろん!ウーロン茶やほうじ茶とも合うな~♪
私は、あまりお酒を飲めないのですが、飲兵衛の友達いわく『ワインとかウイスキーにも合うぞ!』との事でした。
確かに…ウイスキーにポッキーみたいな感じなのかなー???
お好きな方は是非お試しを!

        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine       

Photo_4 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

栗蒸し羊羹&薯蕷(じょうよ)練切

恵みの秋の味覚♪
Photo_2Photo_3

今日は、まだん陶房の会員展オープニングパーティだったので、差し入れに栗蒸し羊羹と薯蕷(じょうよ)練切を作って持っていきました♪
どちらも型に入れ、成型した後に切り分けるだけなので、とにかく大人数の時はコレに限ります。

特に栗蒸し羊羹は、餡に小麦粉、片栗粉、砂糖等を加えて練った生地に刻んだ栗の甘露煮を混ぜ入れ、蒸すだけですので超簡単!!作り慣れていない人でもほとんど失敗もナシです!

薯蕷(じょうよ)練切は、蒸した大和芋を裏ごし→白餡と練る→生地を好きな色に染める→
きんとん漉しで漉して そぼろを作る→そぼろを型に入れ成型&冷やす…と少~し手間はかかりますが、こちらも簡単&すぐできます♪
(スイートポテトを作る位の手間といったところかな?)

しかし、手間がかかった分 練切の方が喜ばれると思いきや…いつも断然 栗蒸し羊羹の方が人気なのです。
何か報われないなぁ…それじゃぁ今年は栗蒸し羊羹だけにしちゃおうかな?と思ったのですが何か地味~……やっぱりお祝いの席だし、華がないとねぇ。
という事で地道な作業を今年もする事に…。
でも、皆さんに喜んで召し上がって頂けてよかったです♪
 

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01
Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

まだん陶房会員展

出展しま~す♪
PhotoPhoto_2Photo_3 

経堂のギャラリー『GARAGE・B(ガラージュ・ベー)』で、私がいつもお世話になっている陶芸教室・まだん陶房の会員展を開催します。
通っていらっしゃる会員さんのほぼ全員の作品が出展&販売されますので、お時間ありましたら是非お立ち寄りください。
私もちょこっと出品しま~す♪

●会期                                     

9/20(土)~23(火・祝)  11:00~17:00 
※初日のみ13:00~
●会場
GARAGE・B(ガラージュ・ベー)
世田谷区赤堤1-30-14TEL:03(3325)7774  

経堂駅下車徒歩7分
 

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

桃山(ももやま)

コーヒー&紅茶とも相性ピッタリ♪
Photo
日中は夏の暑さの名残があるものの、少しずつ秋の気配が深まってきている様です。ただ、この季節は、洋服も夏物か秋物か迷う季節ですが、お菓子も同様。そろそろ冷菓というのも…と思いつつ、練切や羊羹もちょっと…という様に少々中途半端な時期でもあります。
日持ちという衛生面からしても焼き菓子などの方が安心かも?

先日の和菓子教室では『桃山』を教わりました。
桃山は黄身餡(白餡に卵の黄身を練りこんだ物)を桃山生地(白餡に卵の黄身、みじん粉等を混ぜ込んだ物)で包んで焼いたお菓子です。
白餡に混ぜ込む黄身は、お店によって生だったり茹でてあったり異なるそうなのですが、今回は生卵は生臭さが気になる場合があり、また衛生面という点から 茹で卵の黄身を使って作りました。

味は…簡単に言うと黄身時雨(きみしぐれ)の焼き菓子版という感じかな?
こっくりと優しい味はコーヒーや紅茶との愛称抜群です!
小さめの菊の花の木型で抜いた桃山は、まるでプチフール♪
味が少し濃厚な分、この時期には特に小さめサイズの方が丁度良いと思います。

お月見に定番の月見団子やうさぎのお饅頭も良いけれど、今年は深煎りコーヒーと一緒にミニサイズの桃山にしてみようかな?

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

しのぎのミニカップ

秋色のカップが完成!
Colored_mini_cups
ひと月ほど前に作っていた『しのぎのミニカップ』が完成しました!
今回は、少しだけ秋色の薄紫と淡いトルコブルーです。
直径7.5cmと やや小ぶりなエスプレッソカップサイズですが、中国茶やデザートグラス等、いろいろと使えそうです。
ぐいのみにもいいかなぁ~♪
茶系の小皿や茶托と組み合わせると更に秋らしい雰囲気に…これからの季節、楽しみです!

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

いちじくの白玉汁粉

冷たくてフルーティでデザート感覚…♪
Photo_4
夏の終わりから秋にかけて出回る無花果(いちじく)。
プチプチとした小さな種の食感が独特ですが、正直のところ、以前は生の時の独特の香りがあまり得意ではありませんでした。
ところが、和菓子教室で『いちじくの白玉汁粉』を食べて以来、すっかり好物に…。

842 という訳で、今日はスーパーで見つけたキレイないちじくを使って、『いちじくの白玉汁粉』を作ってみる事にしました♪
お汁粉というと一般的には温かいものを想像しますが、最近は冷たく冷やした餡とフルーツやココナツなどを組み合わせ、東南アジアのデザート感覚にアレンジしたものも人気のようです。作り方は、いたって簡単!いちじくのコンポートを作ってフードプロセッサーでピューレ状に攪拌し、白餡といちじくのシロップを加え、冷やしてから白玉だんごにかけるだけ!
いちじくは加熱してレモン汁をかけると、なぜかピンク色になります♪
コレを白餡と混ぜると何とも美しいピンク色のお汁粉が…!いちじくの甘酸っぱさと白餡のコンビネーションが絶妙。

とてもあっさりした甘さなので、食後のデザートにもピッタリです。レシピは金塚春子先生著『和菓子 フルーツと野菜がふんだん(講談社刊)』を参照しました。とても簡単に作れますので、是非挑戦されてみてください!きっと、いちじくの新しい魅力が発見できますよー♪

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

サボテン&多肉植物の花

神刀(シントウ)
Photo_4
展示会等で、いろいろな方から『この植物は花はどんな色や形なんですか?』と質問されることが良くあります。
手元に図鑑がある時は写真をお見せしますが、なかなかそうもいきません。言葉でアレコレ説明するだけでは、きっとわかりづらいでしょうね?
そういう訳で、折にふれ我が家のサボテン&多肉植物が開花しましたら、ご説明しようかと思います♪

今、我が家で開花しているのは『神刀(シントウ)』という多肉植物の花。
その名の通り、美しい刀のような葉を左右一直線に出しながら上に向かって成長していきます。
原産地は南アフリカ。寒さにはやや弱いもの真冬以外(8℃以上)でしたら、屋外でも育ちます。
春から夏にかけ、差し芽で増やす事ができます。
夏に葉の間から花茎を伸ばし、赤い小さな花を咲かせます。
植え替えは、春から秋まで可能です。

自作の鉢に植え込む時には、葉の色が白っぽい青緑色で、カタチも大変特徴のあるシャープな形なので、葉の形が映える様、すっきりと直線を活かしたモノを合わせます。また、この植物は上に伸びて成長するタイプなので、ある程度深さのある鉢を選びます。
色はモノトーンかトルコブルー等のブルー系にすると葉や花の色が引き立ってすてきかなぁ…?

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

アストリンゴゾール

最強のうがい薬!
380_4

ごぶさたです!
不覚にも夏風邪をひいてしまいました。
何でもなくても暑いのに 熱まで出てしまい、もう最悪でした。
私の場合、大抵 のど痛→咳→熱 と続くのですが、今回は更に頭痛が…辛かったなぁ。

これからまた秋冬に向けて、風邪の季節がやってきますが、ノドが弱点の私は 毎回咳に悩まされる事しばしは。
でも、そんな時の強い味方が『アストリンゴゾール』!!!
名前からして強そうでしょう?
そうなんです!大変強烈に辛い!でも効きます!
コレを使ったら他のうがい薬なんて、物足りなくて使えませんよ♪
雰囲気的にはリステリンでうがいする様な感じでしょうか?
油断してるとムセます!確実に(笑)
刺激物に弱い人は止めた方がよいかも!?

      shineブログランキング(2ヵ所)に参加していますshine
        ファイブスタイル ブログランキング にほんブログ村 インテリアブログへ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
           クリックで
応援よろしくお願いします happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »