« 国際見本市 インテリアライフスタイル | トップページ | 練切(ねりきり)製きんとん »

2008年6月12日 (木)

あんずの水饅頭&メロンとミントの水羊羹

果物を使った和菓子
Photo_14  Photo_15      

梅雨に入ると曇っていても湿気が気になり、和菓子も冷たくてつるんとしたものが恋しくなります。さらに季節の果物が入っていれば見た目にも涼しげなデザート感覚の和菓子に‥‥。

という訳で、和菓子好きな友人の息子さんの誕生日に「あんずの水饅頭」(写真左)と「メロンとミントの水羊羹」(写真右)を作りました♪

水饅頭の素は『露草』という名前で製菓材料店などで売られています。
今回は富澤商店で購入、レシピは金塚春子先生著書『電子レンジとフードプロセッサーで和菓子ができる』を参照しました。
冷たい水饅頭生地の中、こし餡と干しあんずの甘酸っぱさが絶妙の組み合わせで、私の大好きなお菓子のひとつです。もみじや桜などの青葉で飾れば、涼しさ倍増!!

水羊羹は松井ミチルさん著書『ほんのひと口、しあわせ和菓子』を参照して作りました。アガーという常温でも固まる寒天を使い、メロンのある上の部分は透明な寒天液で、その下の部分はミントリキュールで少々香り付けした白餡を混ぜ込んだ寒天液で固めた豪華2段構えです!
小さくカットしたメロンがモザイク模様になって、大変にモダンかつオシャレな和菓子だと思いませんか?メロン以外の果物でも良いかも知れませんね。いろいろ試してみようっと♪

 

   shineブログランキングに参加していますshine
  ファイブスタイル ブログランキング  にほんブログ村 インテリアブログへ
    ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   ↑ ↑
        
応援よろしくお願いします happy01

|

« 国際見本市 インテリアライフスタイル | トップページ | 練切(ねりきり)製きんとん »

コーヒー・お茶・お菓子」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
遊びにきました☆
和菓子作っちゃうなんて
すごいですね!
フルーチェぐらいしか
手を出さない私です(汗)
(牛乳と混ぜるだけ(笑))

投稿: りか | 2008年6月16日 (月) 00時13分

りかさん!コメントありがとうございます!
和菓子作りは想像よりはるかに簡単なはずですよ!

投稿: moro | 2008年6月16日 (月) 09時12分

ブログ・・楽しくなってきましたね。
100位以内に絶対入ろうよ!
応援しますよ。

投稿: あかすか | 2008年6月18日 (水) 18時18分

あかすかさん!いつも応援ありがとうございます!
お友だちにもご紹介よろしくお願いしま―す!!

投稿: moro | 2008年6月20日 (金) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/462961/31366344

この記事へのトラックバック一覧です: あんずの水饅頭&メロンとミントの水羊羹:

« 国際見本市 インテリアライフスタイル | トップページ | 練切(ねりきり)製きんとん »