« フルーツどら焼き! | トップページ | ういろう(外郎)のお菓子 »

2008年5月17日 (土)

日本のハーブ”山椒”で

初夏のお菓子を作ってみました!
Photo_3

どうも今年は五月晴れのお天気が長続きしないようですが‥それでも季節はきちんと巡っている様で、我が家の山椒の枝先にはピカピカ光る若芽が次々に芽吹いてきています。
しかし悲しいかな、それらは次々に摘まれ、筍ご飯などの彩りへと消えていく事に‥!

子供の頃には苦手だった山椒の味、香り。
大人になってすっかり好きになりました。料理の上にちょこんと乗っている姿もかわいらしいなぁと思います。
実は小さい頃から、薬味などの葉っぱや花が盛り込まれている日本料理のお弁当等を「眺める」のが大好きで、自分では食べられないクセに注文してもらい、うっとり見ている奇妙な子供でした。(当時、和食を食べるのは苦手で断然洋食派でした。今は両刀です!!)493
いつもはおかずの彩りに使う山椒ですが、
今日はお菓子に使ってみました。
名付けて『新緑』‥なんちゃって!

抹茶餡を 山椒の葉と一緒に焼いた皮で包んでみました。
皮は関東風桜餅の焼き皮と同じ生地で、色付けに抹茶を少しだけ入れてみました♪
‥どうです?初夏の風を感じていただけたでしょうか?

‥という訳で、
静岡から取り寄せた佐藤園の煎茶(美味です!オススメ!)と一緒に一服。日本人でよかったなぁ!

|

« フルーツどら焼き! | トップページ | ういろう(外郎)のお菓子 »

コーヒー・お茶・お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/462961/31366335

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のハーブ”山椒”で:

« フルーツどら焼き! | トップページ | ういろう(外郎)のお菓子 »