« もみじの練切(ねりきり) | トップページ | 新作のドーナツ植木鉢 »

2007年11月10日 (土)

紅玉りんごの焼き菓子

Photo旬の紅玉りんごで !!

この時期だけ、スーパーマーケットなどの果物コーナーの隅に並ぶ紅玉りんご。
品種改良で甘くておいしい新種のりんごが出回る中、昔ながらのキリッとした甘酸っぱさは野趣あふれる感じです。

♪今日は、いつも りんご狩りに出かける群馬県川場村の関りんご園で教えて頂いた『紅玉りんごの焼き菓子』の作り方をご紹介したいと思います!
と言っても、作り方は とっても簡単なので ぜひ お試しあれ!!

●紅玉りんごの焼き菓子 の作り方

① りんご2個分(皮付きで芯を取る)を乱切りし、
  バター30gと砂糖大さじ4を加え フライパンで 
  しんなりするまでサッといためる。
② 卵2個分を溶き、生クリーム100cc、砂糖大さじ2、
    アーモンドプードル大さじ4、バニラエッセンス少々を混ぜる。
③ ②に①を混ぜ、型に流し入れ、予熱したオーブン180℃で
    20~30分焼く。
※私は③でシナモンパウダーを入れます。こうすると卵の匂いが消えて
  大変おいしくなります!!お好みでラムレーズンなども良いかも!?

Photo_2‥という訳で、今日は鎌倉・欧林洞の紅茶(シナモンアップル)と一緒に♪
鎌倉・欧林洞はパウンドケーキが有名ですが、今日は紅玉りんごのケーキが主役ですので、パウンドケーキの話は後ほど!(鎌倉本店も素敵なので、機会を改めて ご紹介します。)
りんごの香り豊かな茶葉に混じって シナモンスティックが入っていて、甘くさわやかな風味を楽しむ事ができますよ!紅茶自体の風味もしっかりしていて本当においしいです。
都内では、渋谷の東急本店(Tel:03-3477-3392)や新宿の小田急ハルク(Tel:03-5322-0188)などで購入可能です。 
(1缶¥1300・全12種<キウイストロベリー・ピーチアプリコット・洋梨・ローズ&ジャスミン‥うーん、全部飲んでみたい>)

※下線のところをクリックするとリンク先に行けます!
※コメントを残してくださる方は、せっかくですので もしブログのアドレス等がありましたら、ご記入ください。(本文下のコメント欄をクリックして、ご記入ください)

|

« もみじの練切(ねりきり) | トップページ | 新作のドーナツ植木鉢 »

コーヒー・お茶・お菓子」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。
そちらはお元気ですか?
わたしは元気ではあるのですが「愛唄」出版前後
何かと多忙でまだまだ心と体に余裕がなくて
記事の更新も止まったままでご迷惑かけています。
できるだけ早めに復帰できる努力しますから
どうかわたしを忘れないでね。
お願いします。

投稿: モモ | 2007年11月18日 (日) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/462961/31366311

この記事へのトラックバック一覧です: 紅玉りんごの焼き菓子:

« もみじの練切(ねりきり) | トップページ | 新作のドーナツ植木鉢 »