« KALDI カルディ コーヒーファームのキャラメルティー | トップページ | 紅玉りんごの焼き菓子 »

2007年11月 4日 (日)

もみじの練切(ねりきり)

Momiji自宅で紅葉狩り

ごぶさたです!
バタバタ忙しくしているうちに、すっかり間があいてしまいました。少しずつ木々も色付き始め、本格的な秋の到来ですね。
♪今年は 紅葉狩りに行かれそうもありませんので、もみじの練切で紅葉狩りをすることにしました。

練切の生地は求肥(ぎゅうひ)と白あんからできています。
求肥は白玉粉と砂糖、 水を使い、電子レンジで簡単に作れますが、白あんは、豆を水に浸しておいたり‥と作るのがちょっと面倒なのです。
なので、今回は製菓材料店・クオカで買いました。(インターネットで購入可で、便利ですよ!)
Tyakinnsibori 練切の生地は、冷凍保存も可能ですので、生地だけまとめて作っておけば、使うときに解凍して好きな色に食紅などで染め、いろいろな練切を作れます!
手元にあれば抜き型など 使っても良いですが、生地で餡を丸く包んだ後、布巾でギュッと絞って作る茶巾絞りも簡単なわりにかわいい形になりますよ!(左の写真)

さて、練切と言うと やっぱり抹茶が飲みたい気分になりますよね?
(もちろん私はお茶の心得は無いので、自己流ですが‥。)
一人で楽しむ分には良いのですが、友達と一緒に みんなでとなると、いちいち一人ずつ お茶を立てるのは大変です。
そういう時は中鉢サイズの片口で人数分まとめてお茶を立て、それぞれに注ぎ分けてみてはいかがでしょう?
カップは必ずしも抹茶碗ではなくとも、エスプレッソのカップなどの小さなカップでも良いのではないかな?カジュアルに抹茶を飲むなら、それくらい大胆な組み合わせの方が楽しいかも!?

Photo_2という訳で、今日は僭越ながら 今はなき 私の尊敬する陶芸の師匠(故 山上 憲一先生)の粉引片口と自作カップ&ソーサーを合わせさせて頂き、もみじの練りきりと共に一服‥ありがたい、ありがたい。


※下線のところをクリックするとリンク先に行けます!
※コメントを残してくださる方は、せっかくですので もしブログのアドレス等がありましたら、ご記入ください。(本文下のコメント欄をクリックして、ご記入ください)

|

« KALDI カルディ コーヒーファームのキャラメルティー | トップページ | 紅玉りんごの焼き菓子 »

コーヒー・お茶・お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/462961/31366310

この記事へのトラックバック一覧です: もみじの練切(ねりきり):

« KALDI カルディ コーヒーファームのキャラメルティー | トップページ | 紅玉りんごの焼き菓子 »